フォトアルバム

Twitter

  • Twitter
Powered by Six Apart

アソシエイト

ランキング

« 2016年5月 | メイン | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月30日 (木)

「House of Pho」というお店で

今日は、娘の中学の、クラス=学年の、この夏休みまでで、転校したりする方の、ママさん達だけの、送別会ランチに参加してきました。

場所は「House of Pho」というお店で、ベトナム料理のお店だそうです。

あまり、アジアン系のお料理、頂いたことがなくて、前もって、メニューを決めておくのだったのですが、リストの中で、辛くなさそうなもの・・・=「Pho」しかわからず、その中の「vegetable」を選びました。

おしゃべりに夢中で、写真を取り忘れましたが、「Pho」の上に、「Pho」が見えないほどの「vegetable」がのっている、とっても、ヘルシーな感じのモノでした。

おいしかったですが、食べても食べても減らない感じで・・・sweat02=いっぱいお残ししちゃいました。<(_ _)>

P_20160630_120903

そしたら、とってもかわいい感じの、デザートが出てきました。

凍っていましたが、食べてみると、チーズケーキで、チョコチップのと、イチゴのと、プレーンの3種類でした。

コレは、小さくても濃厚で・・・、おいしかったのですが、既にお腹いっぱいだったので、1個しか食べられませんでした。。。sweat01

お食事的には、ちょっと、もったいないことをしてしまった、今回のランチ会でしたが、今までまだ、お話をしたことがなかった方とおしゃべりできて、意外な共通点を見つけて盛り上がったり、いろいろな方のおしゃべりの中で、おいしいお店や、「こういうモノはココで売っているよ」的なお店情報などが聞けたり、中1より上の学年のお子さんもいらっしゃる方からは、中1の、今後の行事の話や、「今まではこうだったよ」的な話や、来週の月曜日「Independence Day」なんですが、その時は、いろいろなトコロで、花火が上がったり、移動遊園地が来ていたりしているらしくて、「近くだったら、ココとかね~」と、そのスポットを教えて頂いたり、収穫の多い会でした。shine

今朝はまた、ちょっと頭痛がきつくて、娘をバス停まで送って帰宅してから、薬を飲んで、出かけるまで寝ていましたが、行けて、楽しいランチ会に参加できてよかったです。happy01

2016年6月29日 (水)

初めての・・・停電(?)

今日は朝から快晴のココシカゴです。sun

今朝も、無事、娘を送って行くことができました。rvcardash

その後、掃除機ロボット君をかけながら、自分でも、スティック掃除機で、ベットや階段や絨毯の掃除をしたりして、今日は、結構、動けました。scissors

で、お昼前、少し横になってから、お昼にしようとしたら、つけていたTVが突然切れて、???となっていたら、TVの横にある、Wi-Fiも電気ついてないし、冷蔵庫も、電子レンジも、オーブンも、エアコンも、時計表示とかなくなっちゃってるしーーーsign03

ブレーカー落ちるってこと、ココでもあるの???と思い、ブレーカーを探すも見つからず、パパにラインしたり、ご近所に住まれているAさんに、「停電してます?」ってラインしたりして、家の中、ブレーカーを探してウロウロ・・・したり。。。

パパから、「困った時の連絡先とか書いてある書類があるから、それ見て、不動産屋さん=日本人だから、電話してみて」とか言われましたが・・・、日本でも電話怖くて、知人にもメールはしても電話はしない私なのに。。。shock

書類の写真撮って、パパにラインで送り、「電話出来ません」をアピール。。。sweat02

不動産屋さんに電話してくれたのか、しばらくしたら、パパが「一旦帰るわ」と連絡くれたので、なんとなく、ホッとしたら、、、

電気が突然つきました。flair

なので、すぐ、パパさんに、「電気ついた」と連絡。mobilephone

なんだったんでしょうね~???

結局、ブレーカー、まだ、どこにあるのか、見つかってないんですけど。。。sweat01

2016年6月28日 (火)

久々娘送り~カイロ~シカゴ名物のピザ

今日は、また、カイロに行ってきました。hospital

ということで、久しぶりに、その前に、娘をバス停まで送りました。rvcardash

前回行った時は、ちょっと、朝、出る時間が、予定より遅かった上に、一カ所、渋滞していて、間に合うのかドキドキしましたが、結果的には、結構余裕で間に合い、今日は、予定通り出たら、渋滞もなく、あれよあれよと着いてしまい、一番乗りの、超早で着いてしまい、駐車場の、どの位置に車を停めればらよかったんだっけ・・・?なんてことになって、一応、停めて、次に来た車の方に聞こう・・・と思って、次に来られた方に、聞くために、ドアを開けて、車を降りたら、その方も降りてきて下さって、「今日はパパさん出張?」と、気さくに話しかけて下さって、駐車の位置の確認から、バス停での習慣というか、ちょっとしたルール的なことも教えて頂き、結果、バスが来るまで、楽しく、立ち話をさせてもらいました。notes

その後も、スムーズに移動できて、カイロにも、予約時間の30分くらい前には着いちゃいました。coldsweats01

でも、カイロの先生、他に予約の方がいらっしゃらなかったようで、すぐに、治療に入らせていただけました。scissors

まだ、首の張り感とか、頭痛とか、改善している感じはあまりないのですが、いつも、最初に計る、腰から首にかけての計測(・・・?・・・何を計っているのか、説明受けたけど、よくわかっていません。。。)結果は、とても良好で、初めて来たときからの差を見せて頂き、どんどん良くなっていっていました。good

「良くなっている」というのが目に見えるのは、とても嬉しいのですが、自覚症状とのずれがあることを感じてしまったので、ココの治療で「ハイ、治りましたよ」と言われたとして、私の頭痛は、どれくらい減るのかな? 関係なく続くのかな??? という、不安がよぎりました。。。think

「コレが原因だから、コレを治せば治ります」みたいに、はっきり言ってもらえたのは、ほぼ、初めてなので、「原因」というモノの1つでも治れば、苦痛も1つくらい減るよね・・・という希望は、まだ、持っておいて、治療を、続けてみようかな・・・とも思っています。rock

ーーーーーー

P_20160628_114504

パパさんが、夕べ、宴会からお持ち帰りしてくれた「ディープディッシュ・ピザ」=(分厚いのが特徴!厚い生地の中にたっぷりのチーズと具材が入った濃厚なピザ)なのだそうで、シカゴの名物らしいです。。。( ..)φメモメモ

お一人様ランチに頂きました。delicious・・・大概のモノを、「普通においしい」と思ってしまう私。。。=コレも「普通においしかったok」です。…食レポできなくて、ごめんなさい<(_ _)>

2016年6月27日 (月)

P.glenのお試ししてみました

P_20160610_170004

PC見ていた時か何かで見つけてしまった、広告だか、口コミだかに乗ってみようと、「P.glen」のお試しセットを買ってみました。dollar

「進化したハイドロキノンが、悩める紫外線ダメージにアプローチ=何を使っても結果がでなかったという方へ」という言葉を信じてみたくなったので。。。shine

結構、注文して、すぐに届きましたよ。♪

ちょっと、本当は、お見せしたくないんですが・・・sweat02

使用前、使用後の写真です。。。↓

P_20160611_0727042

P_20160625_0841112

光の加減の違いがありますが、2枚の写真、違い、特にないですよね?

ん~、今回のは、結構期待したのですけどね~、、、残念です。despair

恐るべし、私の「そばかす」だか、「しみ」だかの点々。。。少しも減らずです。。。coldsweats01

2016年6月26日 (日)

Long Groveという村?へ

昨日は「Long Grove」という、村(?)に行きまいした。

以前、寝込んでいる途中かな?に、パパが「昔っぽい、小さなかわいい村があるから、気分転換に行ってみよう」と、連れだしてくれたのですが、その時は、朝、早くて、お店も何も閉まっていて、川があるちょっとした公園に寄って、お散歩したくらいで帰ったので、今回は、お店が開いている時間に、「ハイ・ティー」のお店もあるから、行ってみよう♪ ということで行ったのですが・・・

お店が立ち並んでいる、村の入口より手前で、通行止めでして・・・、そこに、駐車すると、駐車料金に$5いりまして~。。。shock

P_20160625_161714

それでも、せっかくだからと、行ってみると、今度は入場料一人$5いりまして~、coldsweats02 いきなりの、現金出費に、ビビりながら~、それでも、せっかくだからと、行ってみることに。。。shoe

すると、お手々にニコニコスタンプが押されました~。happy01

この日は、「村の夏祭り」だったようでして~屋台や、音楽ステージが設置されていて、人も大勢で、にぎやかでした~shine

P_20160625_115307

P_20160625_115434

前回は閉まっていた、村に入ってすぐのトコロに立ち並んでいる、雑貨屋さん?お土産屋さん?的なお店数店を見て回ると、それぞれ、「キャンドルやアロマを扱う」お店とか、「小人さんがずらり」なお店とか、「Irish系のモノ」を扱うお店とか、「アンティーク?な感じのモノ」を扱うお店とか、「キャンディー屋さん」とか・・・それぞれのコンセプトを凝縮したようなお店ばかりで、とても楽しかったです。・・・が、特に何も買わず~wink・・・

P_20160625_115849

P_20160625_160812

体調は、全然、万全ではなかったのですが、$5に$5を重ねて払ったから、その分、楽しまなくっちゃという、貧乏性が勝ちまして、先の、屋台も、いろいろのぞいたりしまして、賑わっている辺り一帯を歩いてしまいました。dash

屋台には、日本でもよく見かけた(買ったことはない)「チョコバナナ」の他、チョコケーキ?にチョコイチゴの串刺し~!があったりして、でも、写真に撮らせてもらったのは、フェイクでしたが。。。本物もあったのかな???

ということで、気になったので、パパが見つけてくれた、チョコレート屋さんで、1個ずつ買える、「チョコイチゴ」を3つだけ買ってみました。=中のチョコが、シュワシュワして酸っぱくて、イチゴなのかどうかもわからない感じになっていたので、「また買いたい」とは思いませんが、ま、そういうものも、体験したゾということで~。bleah

P_20160625_123443

「ハイ・ティー」屋さん=「High Tea With Gerri」は、お休みなのか、時間外だったのか、あいてないようだったので・・・「The Village Tavern」というお店へ、ランチにホッとドックでも食べようかと入り、サンドイッチにしてみたら、サンドされてない状態ででてきたという・・・のを、半分こして食べて、コークとラズベリー・ティーをドリンクに選んだら、ラズベリー・ティーが、なんとも、甘過ぎず、爽やかで飲みやすくて、気に入っちゃいまして、ごくごく飲みました。good

途中、コークがもう一杯、ドンど置かれたので、「注文したっけ?」みたいに聞いたら、「お代わりだよ」みたいな返事があって、まだ、1杯目を飲み終わってもいないのに~sign01と、驚きつつ、ラッキーな気分で、私が、半分くらい、もらっちゃいました。scissors

お店は、開拓時代からあるの?って感じで、そんな昔の写真パネルが飾られていて、大好きな「大草原の家」的空気感を感じちゃえるようなお店で、天井には、たくさんの、ステンドグラス製のライトがぶら下がっていたり、音楽を楽しめるお店でもあるようで、ステージがあって、一人、入店した時から、何やら、準備をしているようだったので、何か歌ったり、弾いたりしてくれるのか、期待していましたが、最後まで、行われないまま、夕方のステージの準備だったのかな~という感じで~、、、でもま、いい感じのお店でした。ok

P_20160625_120415

そうそう、ココに、「ミニチュア」のお店を見つけました!!!

ネズミちゃんモチーフが多かったので、お買い上げ~には至りませんでしたが、ウサギちゃんモチーフだったら、買ってたかも・・・smile

小さなお店でしたが、ぎっしりと並んでいる「ミニチュア」って、やっぱ、かわいいですね~heart04

2016年6月25日 (土)

Artistic Cuisine

昨日、お仕事中のパパさんから、「お客さんと一緒だけで、家で食べる?外食する?どっちも無理?」と来たので、「どっちもok」と返事しておいたら、外食になったようで・・・

出かける準備してたら、「まだ、やっぱ、頭痛いわ。。。」と思ったのですが、今さら言えないので、出かけました。cardash

行ったのは「Artistic Cuisine」という、アルゼンチン料理とイタリアンが融合したらしいお店だそうで、以前、娘の入学式の日でしたか、Aさんに連れてきてもらって、メニューにない「アーリオオーリオ」を頼んだら、味のない、オイルパスタが出てきたお店でしたが、ま、今回は「メニューにあるのを頼もう」と思い、入店。。。

P_20160624_183807

P_20160624_183814

食事は、お客様も含め、4人でシェアすることにし、パパにお任せで、選んでもらいました。

「Caprese Salad (Heirloom tomato, fresh mozzarella, fresh basil, balsamic reduction, olive oil)」と「Fried Calamari (U.S wild caught calamari lightly breaded served with light tomato sauce)」と、

P_20160624_184006

P_20160624_185118

「House Specialty Empanadas (Ground Sirloin, ham, green onion, spinach and cheese, chic and caprese)」と「Parrillada De Carne (For Two) (Tenderloin medallion, sirloin, rib eye, 1/2 amish chicken, Argentine sausage and vegetables)」

住むとこシカゴ」というサイトで、記事になっていたメニューを参考にして選んだようです。

どれも、おいしかったので、この間のリベンジとしては、バッチリ!good

家の近くのお店だったので、帰りに、少しだけ家に寄って、お客様も一緒にコーヒーを飲んでいただきました。cafe

2016年6月24日 (金)

頭痛でした

1日、あいてしまいました。。。

またも、頭痛でございました。。。

一昨日の朝というか、夢の中から痛くて、朝の娘の送りはパパにしもらい、一日寝ておりましたが、昨日の方が、もっと痛くなってしまい、途中、頓服を飲もうと、身体を起こしたのが、トリガーになったのか、たまらない痛みで、寝てても痛いし、枕で頭を包み込んでみたり、自分で頭や首肩をマッサージしてみたりしても、どうにも痛くて、ジタバタしてしまいましたが、そのうち寝てしまったようで、気づいたら、大汗かいて、ヘロンヘロン状態=「ぐったり」になっていました。。。

でも、大汗が、やっぱり気持ち悪かったので、シャワーを浴びて、着替えて、また、横になったのでした。。。sleepy

で、今朝も、痛かったので、娘の送りはパパにしてもらい、自分は、カイロに行きました。rvcardash

安全確認で、左右を見たりするのに、首を動かすたびに、ガツンガツンと頭痛に響きまして、しんどい時に、自力で病院に行くことが、本当に嫌で辛くて、たまらない気持ちになりました。weep

が、無事に、病院に到着し、治療してもらったら、痛いのが、ちょっとマシになりまして、帰りの運転は、疲れはしましたが、さほど、痛みが増すこともなく、無事に帰れました。

ということで・・・めでたし、めでたしっhappy01

ーーーーーー

あ!、先日の「Emergency Alert」は「thunderstorm」の警報だったようで、結構、すぐ、解除となりまして、無事でございました~。confident。。。一応、報告まで~。。。

2016年6月22日 (水)

Emergency Alert

今しがた、夕飯を終え、なんとなくTVをみていたら、突然画面が変わって、警報音と共に「Emergency Alert」という画面になって、しばらく、英文も出ていたけど、何かよくわからなくて、その後、英語で何か言っていたけど、もちろん、それも何かわからず。。。sweat02

ま、「Emergency Alert」=「緊急警報」という感じなのはわかったので、どうしようかな~と思っていたら、ちょうど、おウチのオーナーからメールがあって、地下のポンプのチェックに行っていたパパが上がってきたので、TVを指さしながら、「こんなん、出てる~」と言うと、「地下に行かないといけないかな~」というので、テスト期間中で勉強中だった娘も呼んで、ライガーーーーもキャリーに入れて、みんなで、地下室に居ます。。。

先ほどまでは、すっごい大雨でしたが、今はそれほどでもないようだし、携帯を見ると、「竜巻警報」は出たままのようですが、よくわからないし、なんとなく怖いですが、何もないといいな~と思いながら、過ごしています。。。

2016年6月21日 (火)

娘の学校への送迎

ココ、シカゴに来て、困ることの一つに、「娘の学校への送迎」があります。school

シカゴへの転勤が決まった時、シカゴには「日本人学校」があることと、「スクールバス」があることで、ホッとしたのですが、スクールバスの乗降場所までは、保護者の送迎ということになっていて、バス停の近くのおウチを探してもらったのですが、なかなか見つからず、結果、決まったお家からは、バス停が結構遠くて。。。sweat02

実際にシカゴに来てからは、パパさんが職場で、娘の話題になったりしたら、日本人でアメリカで働いているような方々だからかもしれませんが、「せっかくアメリカに来てるのに、現地校に行かせないなんてもったいない」的なことを言われるらしく。。。sweat01

遊びに誘ってもらったり、おウチに来てもらったりしているお友達の中にも、この先、日本人学校は中学までなので、そのうち現地校へ行くことを想定して、子どもが行きたかったり、親が行かせたいと思っている学校の校区へおウチの引っ越しをされる方がいらしたり。。。house

9月ごろから新学年が始まる現地校に行くことを決めた状態で中学生に上がった子もいたり、最近になって、夏以降、現地校に行くことを決断した子もいたりして、「現地校へ行く」という選択肢があるんだな~と、実感してきたりしているトコロで、現地校だと、スクールバスが家の前まで来てくれるという情報があったりとか・・・shine

そんな中、私が寝込んで娘の送迎ができない時に、パパさんとお世話になっているAさんに、ずっとしてもらっていたのですが、Aさんも、この夏で、別のトコロへお引越しが決まっているので、今後のためにも他にも手伝ってもらえる方を探していました。

その方が、ようやく決まりまして、昨日の夕方のお迎えから、とりあえず1か月、「夕方のお迎えをしてもらう」、という契約をしてもらいました。

探し始めたから、ずいぶん経つので、私の体調もかなりよくなって、「今更」感はちょっとあるのですが、いつ、めまいや頭痛の発作が来るか、予兆がないので、頼める方ができたのは、心強いです。

しかも、契約は「夕方のお迎え」だけですが、「朝も、言ってくれれば、行きます!」と言って下さっていて、心強いです。confident

更に、その方は、「若い日本人女性の方で、単身、アメリカに来て、アメリカで就職して、アメリカで結婚して、出産して、赤ちゃんがまだ小さいから家にいるけど、手のかからない赤ちゃんだから時間に余裕があります」という方で、打ち合わせで初めてお目にかかった時にも、周辺のお店の情報など教えてもらえたりして、ココをよく知っていて、活動的な方のようで、すごく心強い知人ができてうれしいです。happy01

また、この契約と同時に、パパが朝、娘を送ることを想定して、バス停を調べたら、今までのバス停より、会社に行くのに都合がいいバス停があることがわかったので、そちらに変えてもらいました。bus

ということで、今朝、初めて、変更後のバス停に私が送って行ってみました。rvcardash

いくつかルートはありそうですが、今日使った道は、今までのバス停に行く道より、信号が少なくて、片側1車線道路を使ったので、急に割り込んでくる車もなく、我先にと急いでいる感じの、信号のない怖い交差点もなかったので、運転しやすかったです。good

ただ、片側1車線道路なので、今日は大丈夫でしたが、事故とかあったりして、道を止められたら、横道も少ないので、すぐに迂回することもしにくそうで、遅刻の危険があるという心配がありますが、そういうことは、ないことを祈って。。。wink

あと、バス停も、今までのような、ショッピングセンター街の一角ではないからか、車から出て、おしゃべりしたりしてもokということで、今日は、子どもたちがバスに乗っていくのを見送った後、保護者が車から降りて、私の紹介と、今後、移動(転校や引っ越しなど)予定の方の発表をしたりという、集まりを開いてもらい、学年を超えた交流もできそうで、よかったです。happy01

この契約と同時に、「娘を現地校へ行かせる」ということも、前述の話から浮上し始めてきたのですが、当の本人は、「アメリカ」=「怖い」な上、「英語」=「全然わからない」な状態で、特に習い事もさせて来なくて、転勤が決まって約2か月半、習わせてもらいましたが、やっぱり、私も同じで、それだけでは、そもそも「度胸がない」私たち母子は、アメリカで英語を話す勇気もでないし、耳も、拒否反応を起こしているかの如く、全然聞き取れないんですよね。。。sweat02

他のお子さんたちも、転勤で来られたのなら、わずか数年とかの間だろうに、「現地校」という選択肢を選べるって、どういうお勉強をしていらっしゃるのでしょうね???

娘も、「英語」の個人レッスンをして下さる方を、Aさんに紹介して頂いて、体験もさせて頂いたのですが、その方のスケジュールがいっぱいで、すぐにはお願いできず、Aさんが引っ越された後にAさんの息子さんの代わりにという予約だけはさせて頂いているのですが、どうなるでしょうね~。。。???

ま、それは、まだまだゆっくり考えるとして。。。

とりあえず、行けるときは、私が娘を送っていきますが、「娘の学校への送迎」というこのと心配事が1つ、解決できました。scissors

2016年6月20日 (月)

アメリカの運転免許

イリノイ州では、国際免許を持っていても、住んで3ヵ月以内に、アメリカの免許を取得しなければいけないそうで、でも、ソレに必要なSSカードをいうものを申請して、パパはすぐに届いたのですが、私のは、提出した証明書が日本語の書類だったので、翻訳に時間がかかるとかで、2ヵ月かかるといわれ、それじゃ、焦って、免許取得に行かなきゃいけないじゃんって感じだったのですが、どっちみち、私が体調不良で寝込んじゃってたので、早くには行けなかったという・・・coldsweats01

そんなこんなで、今日、パパさん、お仕事お休み取れたそうなので、一緒に行ってきました。

免許の試験に行くのに、自分の車で行くという、不思議な感覚ですが、そういうことなので、それぞれの車に乗って、別々に行くのかと思っていたのですが、蚤の心臓の私が、夕べから、ドキドキで、ちょっとパニック状態だったからか、パパが、私の車で行ってくれるというので、ちょっとだけ・・・、ほんのちょっとだけ、安心しました。

この日のために、試験対策モノをダウンロードしてもらって、勉強したり、Aさんに、英和辞典をお借りしたり、土曜は、路上試験場コースの下見というか、練習をしに行ってみたりしてきました。。。

でも、夕べ、パパが、別の練習問題をダウンロードしてくれたので、見てみたら、辞書をひいて、単語がわかっても、文章として、問題文を理解できず、わからないトコロがいくつかあって、パパに解説してもらいながら、また見たりしたんですが、「今までしてきた対策で万全じゃなかったんだ!shock」と、真っ青状態になってしまい、朝、起こされずにパッチリ起きているという、私にとっては異例の事態になっているし、もう、ダメかな~と、思いながら行きました。

免許センターみたいなトコロは、朝わりと早めだったのに、もう、人でいっぱいで、ドキドキが更に高まり~、窓口に行っても、パパと二人で行くから、ほぼパパが私の分まで手続きしてくれたのですが、1か所は、別々の窓口に同時に呼ばれ、私は、聞かれていることがさっぱりわからず、結果、単なるIDの申請と思われたようで、早く手続きが済んだので、パパが手続きしている窓口に行ったら、パパの手続きをしてくれている方が、私の書類を見せてという感じだったので見せたら、「何もないじゃない! あなたも免許試験に来たんでしょ?」みたいなコトをいわれたようで、結果、私の分まで手続きをして下さいました。confident

そして、お金を払ったら、いよいよ試験! 一人で頑張らないといけませんっbearing

辞書は持ち込みOKですが、チェックが入るということだったので、試験の窓口で辞書を見せたのですが、老眼鏡までは見せなかったので、いざ、テストの席に座って、老眼鏡・・・と思ったけど、ごそごそ出して、不穏な動きと思われても怖いし、と、目を凝らして、辞書と問題文とに格闘しました。。。

道路標識は、見直しをしたのですが、問題文があるテストは、見直すと、迷って、かえって間違っちゃったりするかも・・・と思い、意を決して、終了!

試験の受付をしてくれたトコロに並ぶと、受付をしてくれた方が、目の前で、テストの採点をしてくれました。

ドキドキドキドキ・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・・

-2=合格!!!!shine

すると、その方が、「あなたのハズバンドは?」と言うので、見まわしてみても、パパの姿は見つからず、「わかりません」と答えると、「困ったわね。。。」みたいな感じだったので、近くの椅子を指さして、「あそこで待ちます」と言うと、「じゃ、待ってて、来たらココにきて、書類、預かってるから」的なことを言われたような感じだったので、その席の辺りで、ずっと待っていたのですが、たぶん、路上教習してるんだろうと思って。。。でも、ちょっと不安になり、車を止めたトコロが見える辺りまで行って、車がないことを確認して、また戻ってきたら、パパが、私を探していました。

パパが、路上も合格したみたいで、教官らしい方に、「あっちに行って、手続きして」みたいなことを言われ、次は私を見てくれるみたいな感じだったのですが、「通訳に・・・」とパパに言うと、通訳として、パパが後ろの席に乗ることをOKしてくれたようで、「パパの手続きが終わるまで、あっちの椅子で待ってて」的なことを言われ、座って待ちました。

そして、いよいよ、路上教習!heart01 ドキドキがマックスで、息してたかな?って感じです~っ。。。shock

でも、教官が優しい感じの方で、ゆっくり誘導してくれて、パパの通訳があって、土曜に練習したコースのまんまではなかったのですが、なんとか、路上、回ってくることができました。

しかも、終わって、駐車したら、即、「合格」のお達し!!!up

超、本番に弱くて、英語が全く分からなくて、オロオロ状態だったので、1回で終われて、ホント、ホッとしました。confident

それでも、免許証をもらうまでドキドキが止まらなくて、写真撮影は「スマイル~♪」と言われるのですが、出来上がった写真は、ひきつった感じの顔をしておりました。。。sweat02

とりあえず、アメリカに来ての「最大の難関」だと思っていたコトが無事に終わったので、よかったです~。

P_20160620_121938

ランチは、「てんすけ」という日本人向けスーパーのフードコートでお寿司を食べました。

写真ので約$11だから、高いかな???
普通においしい、お寿司とお味噌汁だったから、okということで~ok

ブログパーツ

  • web拍手

リンク

  • DMH展2010
    ドールハウス・ミニチュアハンドメイド展(DMH展) に出展します。 日時:2010年3月21日(日) 11:00~16:00  会場:drapeau exhibition space  第1展示会場予定  入場料:¥1000(11:00~13:00)13時以降は入場無料  (中学生以下は無料:要学生証) 

お友達

  • 咲梨&日向 さん’s
    下手っぴな絵で日常の事を更新したりしてます。=ですって♪本当は可愛い絵ですよ。
  • アリス♪ さん
    ドールハウスやミニチュアが大好きな主婦です=って。お洒落で、素敵なセンスの持ち主。いろいろと教えて頂いております。
  • ゆゆこさん
    ヤフオクで一目惚れしてメールで口説いて無理やり会って頂いた、「まあねえちゃん」似の素敵なミニチュア作家さん。
  • まねちゅあ さん
    ミニチュアふうのモノちまちまつくってマス ちっさな世界へ いらっさいませ =ですって。世界観がすごいですよ♪
  • ぷち さん
    ミニチュア制作と日々のプチな出来事=素敵なセンスのかわいいミニチュアです。皆さんも是非ご覧下さいね。
  • なお
    パンやお菓子作り食べるの大好き な、 なおさんのblog
  • mokyuo さん
    7歳のおじいちゃんうさぎ、mokoとの幸せな毎日=ウチのらいおん丸とそっくりなmokoちゃんと、ネイルアートの素敵な作品を皆さんも是非♪
  • marusan
    marusanの好き☆ガーデニング・インテリア・雑貨・アンティーク・オシャレ・動物・グルメ・旅・買い物・音楽・DIY・食器・デザイン家電etc・・・誰でも何かは合うでしょ?(笑)…ですって。すべてにすごーい才能の持ち主!会った事ないけど、憧れの女性です。
  • koto さん
    のんきにミニチュア作ってます。=ですって。素敵な作品を皆さんも是非♪
  • evan&salia さん
    evan&saliaのHAND MADE ミニチュア吹きガラスの紹介です!=びっくりですよ。是非ご覧を♪